私が遅くまで残業したら家に帰りたくない理由

こんばんは、tatsuです。

12月に入り、本格的に寒くなってきましたね。

また、年末のこの時期はどの業界も仕事が忙しいですよね…
私の会社も例外なく忙しいです泣

普段はあまり残業はないんですが、年末は割と残業してます。

毎回残業してて思うのが、
帰るのめんどくせ~
です。

なにをいってるの?はやく帰りたくないの?
って思いますよね?笑

自分でもはやく帰る方がいいはずなのに、なんでこんなこと思ってしまうんでしょうか。

どうせ帰っても寝るだけだし通勤時間がもったいない

まずこれですね。
だってなにもできないのに通勤時間だけかかるの嫌じゃないですか?

通勤時間を片道1時間としたら、往復で2時間ですよね?
寝るためだけに2時間使うのってもったいなくね?
ってことです。笑

丸一日で仕事が終わるなんてことはないのでどこかで区切りをつけて帰らないといけないわけですが、
ぶっちゃけノってるときは手を止めたくないんですよね。

会社の近くに住んだら考えも変わるんでしょうか。

誰もいない部屋で集中したい

深夜はもちろんフロアに人がいませんから、誰にも話しかけられずに自分の仕事だけを集中して行うことができます。

さらに音楽聞きながらでも怒られませんし、やりたい放題です!←

 
仕方のないことなんですが、人がいる昼間に仕事をするとどうしても会議にでなくてはいけなかったり、考えているときに話しかけられたり…

「それ俺出なくてよくない?」
って会議や打ち合わせなんて結構ありますよね(怒

他にも電話が鳴らないというのも嬉しいですね!
電話は強制的に時間を取られてしまいますから、厄介です。(メールでよくないですかね?)

 
これらの邪魔がはいらないなんて効率あがりますよそりゃ。

深夜残業手当がつく

深夜残業すると時給が1.25倍になっちゃいます!
これ結構でかくないですか?

せっかく残業するなら時給があがるほうがやる気でますよね笑

結局は

と、いつもこんな妄想をしていますが、結局は帰ります

会社規定で特に理由なく徹夜はだめですし、しっかり布団で寝た方が疲れも取れますからね!

徹夜明けで頭フラフラな状態で仕事したって仕事にならないですから、逆に進捗が遅れてしまうかもしれません!

そうなるとどんどん仕事がたまっていくので先が見えない。

先が見えないと諦めモードでだらだらやる。

このループにならないように、みなさん遅くなってもしっかり家に帰って布団で寝ましょう!笑

 
それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です