電子工作初心者がArduino始めてみた!(その1:Arduinoとは?)

どうも、tatsuです!

今回から何回かにわけてArduino(アルデュイーノ)を使った電子工作のチュートリアルをやっていこうと思います!

私も初心者なため、「電子工作に興味あるけどよくわからない」って人がつまづきやすいポイントにも触れることができると思うので、ぜひ読んでいってくださいね♪

なぜいまさら電子工作なのか?

実は、最近面白いものないかな~と探していて、その時たまたま電子工作を調べてみる機会がありました。

電子工作って難しいイメージだったんですが、大まかにわけて以下の2つのことができれば良さそうなのです。

  1. 電子回路
  2. プログラミング

まず電子工作といえばハンダごてを使って配線をしていくイメージがありますよね?
それが電子回路を作る作業になります。

それに対してプログラミングで細かい動きを制御できるという感じです。

 
まったく縁が無いと思っていたのですが、プログラミングは知っているため電子回路を勉強すれば案外いけるんじゃないか?という結論になりました!

なので、趣味の一環として電子工作の分野にも手を出していきたいなと思いまして、Arduinoという基板を買ってみました!

Arduino(アルデュイーノ)とは?

Arduinoは商品名で、以下のような部品がくっついている板のことです。
マイクロコントローラーは小さなコンピュータ的なものだと思ってください。

  • マイクロコントローラー(略してマイコン)
  • USB差込口
  • 電源供給口
  • ピン差込口
  • etc・・・

 
実物はこういうものです↓

プログラミングはPCで行うのですが、できたプログラムをPCからArduinoにUSBで接続し、マイコンに書き込みます。
するとプログラム通りにマイコンがArduinoの各部品に対して命令を出します。

例えば「13番ピンに1秒ごとに電流を流せ!」などですね。
ここで13番ピンにLEDを繋いでおけば、LEDが1秒ごとに光るというわけです。

補足
Arduinoのようにマイコンが載った基板は、マイコンボードと呼ばれます。
マイコンボードには他にも様々な商品があります。
また、自作することも可能です。

今回はたまたまArduinoという商品を使っていますが、興味のある方は他の商品を調べてみるといいかもしれません。

こんなのがありますよ↓↓

  • IchigoJam(イチゴジャム)
  • Raspberry Pi(ラズベリーパイ) ・・・ マイコンボードではなくほぼパソコン

Arduinoは違いますが、食べ物のようなかわいい名前が多い印象です。

買ったもの

初心者なのでスターターキット的なものとケース、本を買いました。

このスターターキットは紹介した本を進めていくのに必要な部品が入っているキットみたいです。
もちろんArduino本体だけ買って、部品は秋葉原で好きなのを買うとかでも全然OK!

ただ私はガチ初心者だったのでおとなしくスターターキットを買いましたw

まとめ

いかがでしたか?

なんとなく電子工作・Arduinoについてイメージができたんではないでしょうか。

次はArduinoスターターキットの中身はなにが入っているのか&部品紹介していきたいと思います。

つづきはコチラからどうぞ↓

電子工作初心者がArduino始めてみた!(その2:部品紹介)

2018.09.09

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です