SoftbankからUQモバイルに乗り換えて1年以上経ったので、感想を話そうと思う。

どうも、tatsu(@tatsu91801768)です!

UQモバイルを使い始めて1年以上が経ちました。

UQモバイルに乗り換えるまでは3大キャリア(主にSoftbank)を使っていたんですが、1年以上前に思い切ってUQモバイルに乗り換えたんですよ。

そうしたらSoftbankを使っていた時よりも快適だったので記事にしちゃいました!

Softbank時代のスマホの使い方

参考までに、UQモバイルに乗り換える前までのスマホの使い方をまとめてみました。

  • 料金は¥9,000/月
  • パケット使用量は6~7GB/月
  • 電話はお店に予約を取るときくらい

こんな感じで、Webサイトはよく見るけど電話はあまりしないといった使い方をしていました。

これで¥9,000って正直高いですよね~。
今思えばもっと早く変えておくんだった。。。

Softbankを使っていた時よりも満足度が高い

詳細はこれから説明しますが、Softbankを使っていた時よりも圧倒的に満足しています。

私が契約しているプラン


現在私が契約しているプランはプランMのぴったりプランです。
公式サイトではおしゃべりプランがおすすめされていますが、私はぴったりプラン派です。笑

プランの内容は以下の通りです。

  • 料金は¥4,000/月(13ヶ月目までは¥3,000)
  • 6GB/月(増量オプション¥500/月に入れば9GB)
  • ぴったりプランで60分/月は電話し放題(13ヶ月目までは120分)
  • オプションは全て外している

このプランで乗り換え以前の使い方はすべてカバーできています。
また、UQモバイルは他の格安スマホ会社と比べると若干料金が高いですが、その分通信が高速なので、他社では通信が遅くなりがちな昼間でも全然問題ありません。

また、せっかく安いのにオプションを付けて高くなっては元も子もありません。
ただ1つ悩んだのは端末を壊した時の保証でしたが、これもAndroid端末は高いわけではないので外しちゃいました。

 
さらに、乗り換え以前には無かった以下のメリットもあります。

  • テザリングが無料・簡単
  • 使わなかった通信量が繰り越せる

テザリングが無料・簡単

Softbankでは確か月額¥500くらい払わないとテザリングができませんでした。
UQではデフォルトでテザリングを使うことができ、使い方もシンプルでわかりやすいです。

テザリングとは
テザリングとは、スマホからWiFiを出すような機能です。
例えば外出先でパソコンをインターネットにつなげたい場合、ポケットWiFiを持っていなくてもスマホのテザリングでインターネットにつなぐことができます。

使わなかった通信量が繰り越せる

使いきれなかった分の通信量は3ヶ月先まで繰り越すことができます。
といっても、毎月繰り越していると先月繰り越してきた分も改めて3ヶ月先まで使えるので、実質いくらでも繰り越せています。笑

なので50GBほど余っており、逆に使い道が見つからないくらいです。

 
こんな感じで、UQモバイルを使い始めてからスマホに対する満足度が圧倒的に上がりました。

まとめ:UQモバイルで後悔無し!

まだ格安スマホを使っておらず、過去の私みたいなスマホの使い方をしている方であれば、今回ご紹介したUQモバイルのプランは本当にオススメできます。

スマホ料金高いけど仕方ない」ではなく「この値段でここまで使えて満足!」となることを、UQモバイルを1年以上使った私が保証します。

ちなみに、リスクを取ることをかなり嫌う知り合いにも紹介したのですが、気に入ってくれたみたいでして、「○○(私の名前)に言われなかったら格安スマホに変えてなかったよ~」と言っていました。笑

スマホ料金と実際のサービスに違和感を覚えている方はぜひこの機会にUQモバイルに乗り換えてみてはいかがでしょうか。
それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です